10月 152012
 

こんばんは。スタッフのみきです。

 

英語はあまり得意じゃないけど、英語でニュースサイトを見てみたい!そんな方に☆

現在Daily News Articleの記事選定を担当させて頂いている中で、何となく掴めてきた英語でニュース記事を読むコツを共有させていただきます。

 

①興味があるトピック・記事から読んでみる

当たり前の事ですが、自分の興味がある内容でないと、苦痛になって読み続けられません。

ニュース英語は独特で難しい表現をされているため、タイトルを読んでもすぐに内容が分からない場合もあります。その際は写真を見て読んでみたいという感覚で選んで頂いてもOKです。

②タイトル文をたくさん読み、英文記事独特の言い回しを覚える

前述の通り、英文記事は言い回しが独特のため、まずは慣れる事が大切!

まずはタイトル文をたくさん読んで、どんな内容なのかをタイトルを見ただけで理解できるようになりましょう!そうすると、より効率的に英語ニュースからの情報収集ができますよ。

ニュース英語独特の表現方法として、例えば下記があります。

be動詞の省略

例)Nobel Prize in economics awarded

 

■過去のことも現在形で記載

例)EU member states agree new Iran sanctions

 

■未来のことはto不定詞で表現

例)Japan’s Softbank to buy 70 percent of Sprint for $20.1 bllion

 

③記事の横にあるまとめ文を読んで全体を理解する

 

 ニュースサイトにもよりますが、大体記事の端に、ニュースのまとめ文が書いてあったりします。

記事の中身を読み始める前に、全体の文脈を掴むために先に読むのも構いませんし、長文を読んでいく中で文脈がとりづらくなった際に読んで頂いても構いません。

 最後にオススメのニュースサイトをご紹介させていただきます。

■オススメニュースサイト

・VOA

http://www.voanews.com/

比較的短文で内容や英文の表現方法も分かりやすいものが多いです。

・BBC learning English

http://www.bbc.co.uk/worldservice/learningenglish/language/

英語学習者向けのニュースサイトのため、音声ビデオでのリスニング・語彙チェック・理解度チェックまで可能です。

・BBC

http://www.bbc.co.uk/worldservice/learningenglish/language/

世界中の最新の情報に触れられるニュースサイトです。ニュース英語に慣れてきたら是非覗いてみてください。

 

英語ニュースを読む利点は、英語学習だけにとどまらず、日本では報道されないような世界中の最新情報をキャッチアップできるところです。

是非1日1記事から始めてみませんか??

 

 

レアジョブでの英会話スタートはこちら