10月 252013
 
banana

Good day!

レアジョブ英会話PRスタッフのAzusaです!

WEB制作会社LIGさんとのコラボ企画「もしも僕の嫁が突然フィリピン人に変わったら」外部サイトへリンクします)ですが、ご覧いただけましたでしょうか?!

くすっと笑えて最後にはホロっとさせてくれる、ファンタジーに仕上がっていますので、まだ見ていない!というかたは、ぜひチェックしてくださいね!(そして「いいね!」してもらえたら嬉しいです^^)

 

さて、そこで出てきた”バナナ御膳”、「味はどうなの?」「まずそうじゃない?!」「っていうか、伸さん、まずいって言ってたし・・・」というお声を頂戴した私たちPRスタッフは、「バナナのイメージアップ、そしてバナナの威厳を取り戻すため、おいしいバナナ飯を作ろう!という企画を立案しました!

 

作った料理は「バナナカレー」「バナポテ(バナナポテト)」

もともと私は辛い物が苦手・・・ でも、5歳になる我が娘はカレーが大好き・・・

自分の嗜好と娘への愛情に挟まれ、苦しい心境だった私に神様がくれたチャンス!ということで、

バナナ × カレー で作ることにしました!

チャツネ的な作用が期待できるのではないでしょうか?!さぁ、如何に!

 

【材料】

じゃがいも、たまねぎ、にんじん、豚肉、カレールウ、バナナ

野菜、お肉をカットし、ふつうにカレーを作ります。

②バナナも切ります。

野菜、お肉を油で軽く炒めて、水を入れて10分~15分煮ます。

④じゃがいもに火がっ通ったら、カレールーを入れます。

カレールーが溶けたら、いよいよバナナの投入です!さらに5分煮ます。

⑥バナナが少しトロッとしてきたら、できあがり!

 

今回はせっかくなので、ポテトサラダにバナナを加えた、「バナポテ」も作ってみました。

これも作り方は簡単!ポテトサラダにバナナを入れるだけです^^

 

 

 

さて、「実食!!!」

おいしいか否かは、娘の表情でご確認くださいっ!

 

 

途中、微妙な表情になりつつ、「ママー、おいしいよー!!」と、一番うれしいことを言ってくれましたっ!

バナナって、加熱するとトロっとして、パンチの利いたカレーにさわやかな驚きとともに、深い味わいを加えてくれていました。

バナポテも、ポテトのほっくりとバナナのまったりがマッチして、さわやかなサラダになっていました。

これはかなり、おいしいです!!

いつものカレーに飽きたら、ぜひお試しください♪

 

※ちなみに、弊社COOの中村も自宅で“バナナ御膳”を完全に再現し、試食をしています!

詳しくは中村のブログ(外部サイトへリンクします)をご覧ください!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。