8月 222012
 
rarejob

はじめまして。
レアジョブスタッフのShinsukeです。

 

オススメ講師をご紹介する「1,000本ノック」のコーナーも開始して1週間が経過し、
早くも生徒様から「参考になった!」の声がちらほら。

でも、実際、

自分に合った講師を選ぶのって、なかなか難しい。
3,000名も講師がいて、全員外国人。しかもスカイプ英会話。

日本人同士ですら、ウマの合う仲間なんてそうそう見つからないわけで。

 

それなら、生徒様の代わりに3,000名の中からステキな講師を新規発掘!

やるからには徹底的に!

 

というわけで、

今回は、時間帯指定で講師検索。空いていた講師から直感で予約! :lol:

鼻息荒く、2日間で4レッスン予約!いっちょやったるで。

 

と、その前に自己紹介。

  • 元楽天社員。
  • 英語公用語化の流れで、TOEICのスコアは勉強の甲斐あって十分上がったが、英会話は。。。 :-(  という典型的タイプ
  • そんな状況下でレアジョブを知り、そのサービスの魅力に惹かれてJOIN。
  • 楽天時代と変わらず、英語&TOEIC対策であわわわわ、、、の毎日。

 

今回レッスンに使用した教材は、「TOEIC中級者向け」

TOEIC対策をしながら、英会話もトレーニングできる、

のがビジネスマンとしては正直、一番ありがたい。

というわけで、講師に「TOEIC対策!」と希望を伝え、レッスンスタート!

 

2012/8/21(火) 1人目
bantay
Bantay (バンテイ) 先生

さすがレアジョブ講師歴が2年5ヶ月とベテランなだけあって、ビギナーの対応を心得ていた。

スピードが速くない。 (「もっとゆっくり!」とリクエストする前に、どうやら察してくれたようだ。)
バツグンに褒め上手。 (なかなか良い文章を思いついたね、と。)
レッスン終了時に、ちゃんとフィードバックしてくれた。 (アンタ、もっと練習しなさい!と。)

いきなりアタリ講師を引いたか。

 

2012/8/21(火) 2人目
Aralyn
Aralyn (アラリン) 先生

レアジョブ講師歴が2年0ヶ月と、こちらもベテランだ。

ん~。私にはペースが速かった。。。

レッスンの最後に、以下のコメントをもらう。

try to read news articles
wider vocabulary

うむ。もう少しレベルアップしてから、再戦願いたい。

 

2012/8/22(水) 3人目
Sas
Sas (サス) 先生

2日目に突入!

Sas先生はセブに住んでいるとのことで、昔行ったセブ旅行ネタでアイスブレイク。

レッスン自体は悪くはないが、「お気に入り講師」に登録するまでのインパクトは感じず。

 

2012/8/22(水) 4人目
Fem
Fem.D (フェム) 先生

最後のひとり。

オチにふさわしく、クリーンヒットだった。

「レッスンスキルがものすごい!!」というわけでなく、

「ああ、イイ指摘をしてくれるなぁ!」と感動したタイプ。

 

音声クリップを聞いてから設問に答える問題を解いていたら、こんな質問が出た。

 

1. What is the name of the speaker?

a. Richelle Bone
b. Richelle Stone
c. Rochelle Bone
d. Rochelle Stone

 

「・・・。いや、冒頭でサラッと名乗った名前、ほとんど記憶に残ってないし、しかも、この選択肢、紛らわしすぎるで!」

「全然わからんな。。。なんとなく、aっぽかったか。   aです!」

 

と回答したら、怒られた。

 

「これがビジネスの場だったら、相手の名前を間違うって、そんな笑ってられる場合じゃないよ。」

 

ああ、そりゃそうだ。確かに。

「なんちゅうふざけた問題だ」と思った自分を恥じた。

こういうことをサラッと言ってくれる講師が、何気に発掘しがいがあるのではないか?!

 

と感じた日。

 

長文、失礼しました。