6月 062013
 
295805_138101899612630_1900765_n

こんにちは!

皆様お待ちかね、レアジョブのPM(フィリピンマスター)登場です!

今回は、「机の前に座って勉強するのは苦手だ」「忙しくて勉強する時間がない」といったお客様のために、

スキマ時間を活用した英語の勉強法をご紹介いたします!

 

その1「身の回りを英語で固める」

英語上達のコツはとにかく英語に触れること。質も大切ですが、英語学習には絶対的な量が必要と言われています。

そこで、私はスマートフォンやパソコンの設定、普段聞いている音楽、視聴するテレビ番組などを英語にして、常に英語に囲まれた生活を送っております!

さらに、スマートフォンにアメリカンドラマなどを入れておくと、空いた時間で楽しく勉強できます!

 

その2「自分と英語で会話をする」

意外に思われるかもしれませんが、自分に英語で話しかけることで効果的な英語学習をすることが出来ます。

ご自身で学習した内容や、レアジョブのレッスンで学んだ表現を使ってみることで、英会話の練習と同時に、単語や表現の復習をすることができます!

 

その3「メモやスケジュール帳を英語で記入する」

ちょっとしたメモなどを英語で記入してみるだけで、英語に触れる機会がグッと増えます。

私は何か気になったことを書き留めたり、スケジュールを書き込む際は必ず英語で書くように心がけています。

また、フェイスブックやTwitterで友達と会話をする時も積極的に英語を使ってみてもいいと思います。

 

この3つだけで、英語に触れる時間はグッと上がります。

是非お試し下さい!

3月 092013
 

こんにちは!レアジョブスタッフのみきです。

大分暖かくなり、お出かけシーズン到来ですね♫また、何かと生活環境も変化しがちなこの時期。

英語学習をされている方には、いかに時間を確保するかが鍵になりますよね!

日々お忙しく過ごしている方でも通勤・通学や移動の合間の「スキマ時間」となんとなく過ごしている手持ち無沙汰な「ながら時間」を利用すれば効率良く英語学習ができます!

そんなオススメ学習法を今回はご紹介します。

 

■スキマ時間&ながら時間の見つけ方

あくまでも参考までに、一日のうちのスキマ時間&ながら時間を並べてみました。人によって様々かと思いますが、探してみると意外とあることに気づくハズ!

・行き帰りの通勤、通学時間 1時間

・移動時間 30分

・TVをなんとなくながめる時間 30分

・洗濯 15分

・食事 1時間

・入浴時間 30分

など

参考までに、上をたし合わせると、3時間45分!

それでは、「スキマ時間」と「ながら時間」を活用したオススメ英語学習法をご紹介します。

 

■TVニュースは英語のニュースに!

 朝は必ずニュース番組を見て出かける方も多いのではないでしょうか。普段のニュース番組を英語に切り替えるだけで英語に触れる時間はぐっと増えます。

・NHK World

NHKが提供する、世界各国のニュースを取り扱っているTV番組です。

http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/

 

 

■通勤・通学時間中は英語学習アプリ・ポッドキャストを活用!

通勤・通学時間、移動時間中はスマートフォンの英語学習アプリやポッドキャストをうまく活用しましょう!

・6 Minutes  English

BBCが提供している6分程度の短い内容。移動時間が短い方でもスキマ時間の英語学習ツールとしてご利用いただけます。

 

 

 

 

 

 

 

■食事・入浴をしながら英語の音声動画を聴く

・iTunes U

世界中の大学の講義を無料でご覧いただけます。英語学習にとどまらず新しい知識を学ぶことができます。

 

 

 

・TED

http://www.ted.com/

1本20分程度の動画なので、1‐2本聞くことができます。

内容がつかめなかった場合は、時間のあるときに字幕をつけてチェック。数をこなすよりも同じ動画を何度も聴く方が効果的です。

 

忙しいあなたでも「スキマ時間」と「ながら時間」をうまく活用すれば、継続的に英語学習ができますよ!

 

レアジョブ みき

 

 

1月 222013
 

こんにちは!レアジョブスタッフのみきです。

相変わらず寒い日が続いていますね。。

今日はそんな寒さもほっと温まるトピックから考えさせられるトピックまで、今回は「心に残るオススメのTED動画」をご紹介します!

 

バンカー・ロイ:「裸足の大学」から学べること


トーマスフリードマンの提唱する「フラット化する世界」、そこに取り残された人々をどうサポートし、自立を促していくのか。先進国による援助やビジネス資本の流入により「フラット化」を進めることだけが唯一の成功法ではないかもしれません。

地域社会に根ざしたシステム作り、人材の育成を通した新しい自立支援の形。インドでの成功事例を通して学ぶ感動のストーリーです。

☆心に残るひとこと☆

‘I think you don’t have to look for solutions outside. Look for solutions within, and listen to people.’

 

■ワダー・カンファー:アラブ世界における歴史的瞬間

 

欧米諸国とは異なる視点で情報を発信し、世界中からの注目が集まる中東カタールのテレビ局、アルジャジーラ。チュニジアに端を発したアラブ諸国の民主化運動において、メディアが果たした役割とは?

☆心に残るひとこと☆

Al Jazeera is not a tool of revolution. We do not create revolutions. However, when something of that magnitude happens, we are at the center of the coverage.

 

■ケン・ロビンソン卿:教育に革命を!

 

いつの時代もどの社会でも議論となる「教育」の問題。

教育制度を整える事ももちろん大事ですが、まずは子供の個性や多様性を尊重し認める価値観を一人ひとりが培うことが大切だと感じました。

☆心に残るひとこと☆

You know, to me, human communities depend upon a diversity of talent, not a singular conception of ability. 

 

————————————————————————————————

TEDは、移動時間やちょっとしたスキマ時間の英語学習法としてもオススメの教材です。気に入った動画を何度も聞くことでリスニングスキルも伸ばせますので、ぜひお試しください☆

以上、お読みいただきありがとうございました。