8月 232013
 
web_promotion_logo1

こんにちは!レアジョブスタッフのAzusaです。

今日は全然華々しくはないのだけど、
私たちの日々のレッスンをとっても楽ぅ~にしてくれる、「地味機能」にスポットを当てたいと思います!!
「愛すべき地味機能」を、心ゆくまでお楽しみください!

 

【愛すべき地味機能①】 お気に入りの講師順にブックマークを並び替えできる!

お気に入り講師を登録するブックマーク機能。
日々のレッスンでお気に入り講師が見つかるたびにブックマークして、
ついつい数が多くなってしまうことも。
そして結局、誰が一番お気に入りかわからなくなっちゃう…なんて方、いらっしゃいませんか?!
そんな時にこの機能を使えば、予約もスイスイ!!
講師選びの時短になること間違いなしです^^

 

まずは
ログイン後→レッスン予約→ブックマーク へお進みください。
そして、講師の一覧の右上「ブックマークを管理する」をクリック。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は、右下の『順番を変更する』ボタンをクリック。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『順番を変更する』ボタンを押すと、講師の写真がブルーベースから白ベースへ変更されます。
これで順番の入れ替えが可能になりましたので、ドラッグ&ドロップで講師の位置を変更してください!

お気に入りの先生を左上から順に並べてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

並べ替えが完了したら、「変更を完了する」ボタンをクリック!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

変更が完了しました。
これで、次からのレッスン予約がスムーズになること間違いなしです!

 

 

【愛すべき地味機能②】 講師の自己紹介から自分にぴったりな講師を検索!

 

ユーザー様でもご存知出ない方も多い、講師の自己紹介からの検索機能!
講師詳細ページにある自己紹介欄を一括で検索できる機能です^^
つまり、この機能を使ってご自身の興味のあるトピックスを打ち込めば、あっという間に
趣味がぴったりの講師が見つかっちゃいます!
では早速、「マンガ好き」の講師を探してみましょう!!

まずは、上のタブから「講師検索」をクリック。
そして、「講師の自己紹介から検索」をクリックし、今回の検索ワード「anime」を入力!

 

 

 

 

 

 

検索すると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように、自己紹介に「anime」が記載された講師が検索できます!
あとは、その自己紹介を読み、ご自身の趣味に合う講師を予約するだけ!!
ちなみに、検索条件の中から一人の講師を見てみると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Lenin (レニン) 先生は、” I even got hooked in watching Japanese anime./日本のアニメに夢中”だそうです!
趣味以外にも、ご自身の専門的な知識を活かしたレッスンをしたい方にも、ピッタリな検索方法ですので、是非お試しあれ!

 

 

【愛すべき地味機能③】 レッスンで使える表現集!

ログイン後に見ることができる、英会話初級者にとっては素晴らしいレッスン補助教材が
『レッスンで使える表現集 -レアジョブ補助教材-』です!
もちろん、そのほかの方にとってもマンネリ化した返答に
新しいワードを取り入れることだってできちゃいます!!

ログイン後→【教材について】のタブ→レアジョブ推奨教材 からご覧いただけます。
※ログイン後画面よりご覧いただけます。

 

 

 

 

 

 

 

実物をご覧になりたい方はこちらへ⇒ログイン

 

『レッスンで使える表現集 -レアジョブ補助教材-』でチェックできる項目は…
・困ったときの表現集
・良く使う表現
・レッスン開始の表現
・レッスン進行の表現
・その他よく使う表現
・覚えて便利な表現

 

例えば、【困ったときの表現】では・・・

—–レッスン中——————————————————-
講師:「How do you think *******?」(あなたは******についてどう思う?)
私:「Pardon?」(え、なんですか?)
講師:「OK! How do you think *******?」 (あなたは******についてどう思う?)
私:いつもよりちょっとゆっくり目に言ってくれてるけど、全然わかんないよ~
——————————————————————–

:-) まさに、こんな時に使えるフレーズ
「Please type it down in the chat box.」
(プリーズ タイプ イット ダウン イン ザ チャットボックス./チャットボックスに書いてください。)
こんな表現も掲載されています。

そして、【覚えておくと便利な表現】では・・・
—–とあるレッスン中————————————————-
(例)A: How do you like this story?(このストーリーはどうですか?)
B: It’s as good as it gets.(最高です)
——————————————————————–
:-) ただ「It’s good!」などの簡単な表現を使うのではなく、
上記のような表現「as good as it gets」(最高によい)など、一味違った表現も収録されていますので、ぜひ一度ご利用ください!

 

こんな感じで、「地味機能」とは呼んでみたものの、
何より日々のレッスンで大きな手助けをしてくれるお役立ち機能が他にもたくさんありますので、
続きはまた改めて!!

 

今日から、皆さまのレッスンで一つでも取り入れて頂ければうれしいです。

「いや、むしろ今すぐ試したい!」というかたはLet’s log in!⇒ログイン
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

7月 192013
 

前回のiPhone編に続き、今回はandroidを使って、

レアジョブのレッスンを“カンタンでラクに”受ける方法をご紹介いたします!

Androidも準備不要!カンタン10で受講可能です!

では、早速見て行きましょう。

Androidの場合、ちょっとだけ注意点もありますよ。

<<Android受講の手順>>

step0

事前に、

1.「Skypeアプリをダウンロード」

2.「レアジョブのウェブサイト上よりレッスンの予約」を行ってください

step1

本体のロックを解除(所要時間:2秒)

 

step2

Skypeアプリを起動して、講師からのコールを待つ(所要時間:7秒)

step3

講師からコールがかかってくる(1秒)

step4

ここまで10秒!あとはコールに出れば、レッスン開始!(25分)

 

※なお、所要時間は爪の長さなどにより個人差があります。

 

<<トラブル対処法>>

◆Androidだと、「講師へコールする」ボタンが使えない?!

Android 標準ブラウザ、およびレアジョブアプリからですと、

レッスン開始後にマイページ上から使える「講師へコールする」ボタンが使用できないので、要注意!え、じゃあどうすれば良いの?

そんな時は、ブラウザ「Opera」での動作は確認しておりますので宜しければお試しください。

■Operaダウンロードページ(スマートフォンからアクセスして下さい)

m.opera.com

 

いかがでしたか?

ご覧頂いた通り、Androidでのレッスン受講もiPhoneと同じくとてもラクなんです!

私も最初はスマホでの受講にあまり気が進まなかったのですが、1回受けてみて、手軽さにすっかりハマってしまいました。今では帰り道に電話感覚で英語話しちゃってます♪

ぜひ、皆さんもサクッとスマホでレッスン!」試してみてはいかがですか?

 

次回はiPad編!!乞うご期待!!

 

<注意事項>

東京都心など場所によっては3Gでも受講できますが、

スマホでのレッスン受講の際はwifiのご使用をおススメしております。

7月 122013
 

毎回、レッスンを受ける度にパソコンを開いて、起動して、ネットに接続して...。

レッスンを受けるだけなのに、準備だけで何分も掛かって面倒くさい!

 

そこで!!!

 

今回はiphoneを使って、レアジョブのレッスンを“カンタンでラクに”受ける方法を伝授します!

iphoneなら準備不要!カンタン10で受講可能!

最初に手順、そして今回はちょっとした裏技も紹介しちゃいますよ。

<<iphone受講の手順>>

step0

事前に、

1.「Skypeアプリをダウンロード」

2.「レアジョブのウェブサイト上よりレッスンの予約」を行ってください

step1

予約時間の30秒前にiphoneのロックを解除する(所要時間:2秒)

step2

Skypeアプリを起動して、講師からのコールを待つ(所要時間:6秒)

step3

講師からコールがかかってくる(2秒)

step4

ここまで10秒!あとはコールに出れば、レッスン開始!(25分)


※なお、所要時間は俊敏性などにより個人差があります。

 

<<ちょっとした裏技>>

1.「iphone付属のマイク付きイヤホン」

iphone付属のマイク付きイヤホンでレッスンを受けると、

ハンズフリーで教材を見ながらレッスンを受けられます!

2.「単語検索機能」

実はiphoneには、もともと辞書が内臓されています。

だから、レアジョブの教材を使っているときに、分からない単語を長押しして選択すると、、、

なんと、英語の辞書機能が出現して、分からない単語の意味をカンタンに調べられるんです!これでGoogle翻訳とはさよなら?!

 

いかがでしたか?

iphoneで一度受講してしまうと、その手軽さにはまってしまうこと間違いなしです!

たとえば、街を颯爽と歩きながらiphone片手にカッコよく英語を話してみたり、

息抜きなどをかねて、是非軽い気持ちで受けてみてください!

 

次回はAndroid編!!乞うご期待!!

 

<注意事項>

東京都心など場所によっては3Gでも受講できますが、

iphoneでのレッスン受講の際はwifiのご使用をおススメしております。

6月 212013
 

「教材を使いたいが進めかたがわからない」
「どの教材を使えばよいかわからない」

といった教材に関するお問合せをいただきます。

レアジョブでは、カリキュラムが無いため、お好きな教材を
使ってレッスンを進めていただけますが、
今回は一般的な教材の選び方をご紹介します!
★【教材はどこにある?】

レアジョブのホームページに、教材紹介ページがあります。
ログインした状態で、画面右端の「教材について」をクリックしてください。

 

ページ内には初級者向け~中級~上級者向けまで、様々な教材があります。 

教材は講師に選んでもらうことも可能ですし、自分で選ぶこともできます。
チャレンジしたい教材があれば、レッスン開始時に講師へ伝えてください!

 

STEP.1 

レッスン1日目~10日目【オンライン英会話のやり取りになれる】

使用教材: レアジョブ入門教材 全10回
http://www.rarejob.com/lesson/material/entry/beginner/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レアジョブの教材は全て1回25分のレッスンで学べる様に区切られています。
この教材は全10回、テーマは「オンライン英会話のやり取りになれる」事です。

教材は「What is your name~?」等、基礎的な内容となってます。

でも、レアジョブのレッスンは基本的に全て英語で行なわれます。
問題が簡単だとしても、講師との英語のやり取りが楽しめますよ!

もちろん、簡単すぎるなぁ、とおもったら飛ばしながら進んでも大丈夫です!

 

STEP.2

レッスン11日目~最大62日目 【文法をマスターする】

使用教材:初級者用文法教材 全62回

http://www.rarejob.com/lesson/material/grammar/beginner/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初級者用教材には、「文法」、「TOEIC」、「会話」と三種類あります。
難易度でいえば、「文法」<「会話」<「TOEIC」となります。

ここでは、文法をおさらいしながらコミュニケーションを高める、
「初級者用文法教材」をおすすめします。

全62回とかなりのボリュームですが、大きく7つのセクションに分かれています。

1.まったくの基礎からやりたい
2.疑問文がすらすら言えるようになりたい
3.動詞の時制を間違えないようにしたい (play/plays/played等)
4.疑問文と時制を両方同時に正しく言いたい
5.動詞まわりで細かい表現をしたい (~したい、~できる等)
6.動詞の時制をマスターしたい (進行形、現在完了等)
7.形容詞の使い方をマスターしたい等 (比較級等)

簡単すぎたら次のセクションにスキップしていってください。

 

STEP.3

【文法教材が終わったら】

ここからは自分の目的(ゴール)にあわせて教材を選んだり、
使い分けていってください。

英会話を楽しみたい方には【初級者用会話教材】がオススメです。
http://www.rarejob.com/lesson/material/conversation/beginner/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真をみて思ったことを喋る、といった回答が1つに絞られない、
オープンエンド型の問題などがあり、会話力を養うことが出来ます。

 

「TOIECが迫っています!!」という方には【初級TOEIC教材】をどうぞ!

http://www.rarejob.com/lesson/material/toeic/beginner/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なお、お客様の中には複数の教材を平行して利用(レッスン毎に変える)したり、
ひとつの教材を終える前に別のものを始めるお客様もいらっしゃいます!

是非、ご自分にあったレッスンの進め方を探してみてください!

 

5月 092013
 

「レッスン中に講師に希望を伝えたい!
 でも、咄嗟に出てこない… 」

そんな時に便利な、下記のフレーズをご紹介いたします!
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

■今日はこの教材でレッスンをやりたいです。
I would like to use the material of (希望の教材).

■前回終わったところからレッスンをしたいです。
I would like to continue where I and my last tutor left off.

■ゆっくり話してください。
Please speak slowly.

■簡単な英単語で話してください。
Please speak with simple English words.

■何て言いましたか。もう一度お願いします。
Please repeat./ I couldn’t hear what you said.

■この単語の読み方を教えて下さい。
How do you pronounce this word?

■この単語の意味を教えてください。
What is the meaning of this word?

■チャットボックスを使って、その単語を送ってください。
Please type the word on this chat box.

■辞書を使っています。ちょっと待ってください。
I’m using a dictionary right now.
Please wait for me a little. Thank you.

■間違えた時、チャットボックスに正しい文を入力してください。
Please tell me the right answer when I make any mistakes.
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

 

 

ぜひご活用くださいませ!

5月 022013
 

チャットボックスは、
会話でうまく意図を伝えられない場合や、
講師の話の内容を確認するときの 強い味方 です!

 

使用方法をフレーズとともにご紹介します!

 

■今の単語を聞き取れませんでした。チャットボックスに打ってください。
 “I can’t hear what you said.
Please type them down in the chatbox.”

 

■レッスン開始時の自己紹介をスキップしたいです。
  “I would like to skip the self‐introduction.”
 ※レッスン前にメッセージを送っておけばOK!

 

■英文添削を希望します。
 “I would like to have a correction for my English text.”
 ※ご自分で作った英文をチャットボックスに張り付けてください。
   レッスン時間中に添削してもらえます。 

 

■写真や画像の送付
 「講師に、旅行の写真を見せながら会話したい」
 「説明しても伝わらないので画像を見せたい」
 というときには、写真や画像を送ることができます。

 写真や画像のファイルを、チャットボックスにドラッグ&ドロップしてください。

 …<ドラッグ&ドロップとは>……………………………………………………………
 ファイルの上にマウスポインターを合わせ、マウス左側のボタンを押します。
 押した状態でマウスポインターをチャットボックスの上に持っていき、
指を離します。

 …………………………………………………………………………………………………

 ※また、「説明しても伝わらない!」ピンチを乗り切る方法はこちら

ぜひお試しください!