6月 212013
 

「教材を使いたいが進めかたがわからない」
「どの教材を使えばよいかわからない」

といった教材に関するお問合せをいただきます。

レアジョブでは、カリキュラムが無いため、お好きな教材を
使ってレッスンを進めていただけますが、
今回は一般的な教材の選び方をご紹介します!
★【教材はどこにある?】

レアジョブのホームページに、教材紹介ページがあります。
ログインした状態で、画面右端の「教材について」をクリックしてください。

 

ページ内には初級者向け~中級~上級者向けまで、様々な教材があります。 

教材は講師に選んでもらうことも可能ですし、自分で選ぶこともできます。
チャレンジしたい教材があれば、レッスン開始時に講師へ伝えてください!

 

STEP.1 

レッスン1日目~10日目【オンライン英会話のやり取りになれる】

使用教材: レアジョブ入門教材 全10回
http://www.rarejob.com/lesson/material/entry/beginner/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レアジョブの教材は全て1回25分のレッスンで学べる様に区切られています。
この教材は全10回、テーマは「オンライン英会話のやり取りになれる」事です。

教材は「What is your name~?」等、基礎的な内容となってます。

でも、レアジョブのレッスンは基本的に全て英語で行なわれます。
問題が簡単だとしても、講師との英語のやり取りが楽しめますよ!

もちろん、簡単すぎるなぁ、とおもったら飛ばしながら進んでも大丈夫です!

 

STEP.2

レッスン11日目~最大62日目 【文法をマスターする】

使用教材:初級者用文法教材 全62回

http://www.rarejob.com/lesson/material/grammar/beginner/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初級者用教材には、「文法」、「TOEIC」、「会話」と三種類あります。
難易度でいえば、「文法」<「会話」<「TOEIC」となります。

ここでは、文法をおさらいしながらコミュニケーションを高める、
「初級者用文法教材」をおすすめします。

全62回とかなりのボリュームですが、大きく7つのセクションに分かれています。

1.まったくの基礎からやりたい
2.疑問文がすらすら言えるようになりたい
3.動詞の時制を間違えないようにしたい (play/plays/played等)
4.疑問文と時制を両方同時に正しく言いたい
5.動詞まわりで細かい表現をしたい (~したい、~できる等)
6.動詞の時制をマスターしたい (進行形、現在完了等)
7.形容詞の使い方をマスターしたい等 (比較級等)

簡単すぎたら次のセクションにスキップしていってください。

 

STEP.3

【文法教材が終わったら】

ここからは自分の目的(ゴール)にあわせて教材を選んだり、
使い分けていってください。

英会話を楽しみたい方には【初級者用会話教材】がオススメです。
http://www.rarejob.com/lesson/material/conversation/beginner/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真をみて思ったことを喋る、といった回答が1つに絞られない、
オープンエンド型の問題などがあり、会話力を養うことが出来ます。

 

「TOIECが迫っています!!」という方には【初級TOEIC教材】をどうぞ!

http://www.rarejob.com/lesson/material/toeic/beginner/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なお、お客様の中には複数の教材を平行して利用(レッスン毎に変える)したり、
ひとつの教材を終える前に別のものを始めるお客様もいらっしゃいます!

是非、ご自分にあったレッスンの進め方を探してみてください!

 

Sorry, the comment form is closed at this time.