4月 082013
 
129円のマンツーマン英会話 スカイプ英語学習法:加藤智久

こんにちは、レアジョブスタッフ YUKIです。

新学期になりましたね! こんな自分にも急にこんな相談が寄せられるようになりました。

 

「どう勉強したら英語ができるようになるの?」

「どのくらいでしゃべれるようになるの?」

 

留学や駐在をした人たちは経験していると思いますが、ある日突然に聞き取れるようになり、また、ある時、突然に日本語を経由することなく簡単なことをいうことができる状態になっていることに気付くんですよね。

 

この状態を経験するのは留学してから半年くらいだと思いますが、時間にするとどうなんでしょう?

 

ということで、レアジョブの社長の本「129円のマンツーマン英会話 スカイプ英語勉強法」の一文を引用するので参考にしてみましょう。

 

ズバリ!

 

「さまざまな言語学研究などを調べると、日本人が英語を習得するのに必要な時間は、約3000時間とされています」

(※この数字はあくまでも目安ですよ!)

 

また、

 

「学生時代の英語学習時間は、累積すると代替1000時間。つまり、3000時間のうち1000時間はすでにクリアしているのです」

 

と。

 

つまり、重要なのは、通勤・通学時間を使ってリスニングやリーディングの強化に頑張ってきている人には、頭の中に英語の回路は着々と構築されてきているわけで、英語が貯ってきているということなんですよね!

 

頑張っている人にはあの「突然わかるようになった!」という瞬間をぜひ経験してほしいです!

 

まだ、何もしていない人だって、いつその瞬間が来るかはわからないですよ!

今まで蓄積されていたものが、いつ開花するのか。とりあえず、やってみないとですかね。

 

 

ということで、お奨めの英語学習方法は、海外ドラマを字幕なしで連続視聴です。

 

古いアメリカのドラマの1週間レンタルをSeason毎にまとめて借りるのなんか最高ですよ!

(忘れた時の延滞金が痛いので期限も勝手に設定されるわけです)

 

個人的なドラマのお勧めは「Gossip Girl」と「Glee」です!

 

※ Gossip Girl のオフィシャルサイトはコチラ(外部サイト)
※ Glee のオフィシャルサイトはコチラ(外部サイト)

 

では、また!

 

Sincerely,

 

Yuki

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>