12月 042012
 

 

こんにちは。レアジョブスタッフのShinsukeです。

今回は、12月1日(土)に行われた第1回「レアジョブ スピーチコンテスト」 のレポートをお届けします。

 

このスピーチコンテストは、「レアジョブ5周年感謝祭」の第2週目企画として募集を開始しました。

「レアジョブで磨いた英語力を、いちど大衆の前で披露してみませんか?」と。

 

普段フィリピン人講師とマンツーマンレッスンに励むユーザーの皆様にとって、刺激的な機会の提供となれば、と企画担当のコマツナが発案してくれました。

発表テーマは、「私が英会話を学ぶ理由」です。

 

Contest

http://www.rarejob.com/5th_anniv_evt2_result.php

 

今回はレアジョブにとっても初めての企画だったため、「皆様に楽しんでいただけるか?!」

「参加ハードルは高すぎないか?!」と一抹の不安はありました。

なぜならエントリー段階で、スピーチ原稿作成、顔写真や自己紹介、そしてスピーチの練習や音声録音などなど、準備物が非常に大変なシロモノだったからです。 :-(

 

しかしフタを開けてみると、なんと100件以上の熱いご応募!

しかも、エントリー数も予想以上でしたが、その中身の熱さにスタッフ全員が大感動!

皆様の英語学習への熱意がダイレクトに伝わってきて、それだけでもうこの企画は意義があった、と感じました。

 

そんな皆様のスピーチ録音ファイルや原稿を、担当スタッフたちが拝聴・拝見し、厳正な審査を行い、10名の本戦出場者を決定しました。パチパチパチ。 :-)

 

そして、本格的な冬到来を感じさせる12月1日(土)の午後。

場所は東京渋谷のレアジョブ本社。

第1回「レアジョブ スピーチコンテスト」が開催されました。

Contest

 

当日は、レアジョブユーザーの皆様にも、観覧者兼、本戦優勝者を決める大事な投票者としてご協力いただきました。

 

そして、ファイナリストの方々が会場に入場!会場は一瞬にして、緊張感漂う雰囲気に。

 

それぞれが、様々な経験や想いを織り交ぜながら、見事な英語力で発表されました。

後ほどお伺いしたところ、皆様、本戦出場が決まってからも、何度も何度も講師とスピーチのトレーニングをされたそうです。1ヶ月ほど、スピーチコンテストのことばかり考えて、毎日気が気じゃなかった!とも。

 

さて、そんなこんなで結果発表!ドン!

 

Contest

第3位:Yoshi 様 :-)

高校教師のYoshiさん。

学ぶ喜び、そして教える喜びがしっかり伝わる、とてもわかりやすい発表でした。

 

第2位:志賀直樹 様 :-)

志賀さんは、前向きな考えやエピソードに加え、身振り手振りや発表も好印象で、聴衆の心を見事にとらえられました。

 

第1位:くーちゃん 様 :-)

第1回目の栄えある優勝者は、高校生のくーちゃんさん!

「高校生とは思えないほどしっかりとした考えや発表」という声が多数。そして見事な英語力を披露されました。

 

その他の発表者の皆様も、本当に素晴らしかったです! :-P

これほどまで盛り上がる、刺激的なコンテストになるとは。予想を遥かに超えるイベントとなりました。

観覧者の皆様も、同じレアジョブユーザーの素晴らしい発表を聞いて、大きなエネルギーをもらったようです。

 

一部、観覧者の方々の声をご紹介。

「ぜひ第2回スピーチコンテストも企画してほしい!」

「こうした機会を与えてくれたこと、とても感謝してます!」

「応募したけど本戦に出場できず悔しかった!今度は出てみたい。」

「レベルが高くてびっくりです。自分も追いついてみたいです。」

 

 

第1回を終えての感想ですが、

スピーチコンテストは、普段のレッスンの成果を試す本当に良い場となりそうです。

第2回は時期未定ですが、ぜひ本戦出場を目指して、今からスピーチ力を磨いておいてくださいね!

  2 Responses to “大盛況!第1回「レアジョブ スピーチコンテスト」開催!”

  1. いつもお世話になってます。ありがとうございます。レポートを読んで、興味を覚えました。でも、相当レベルが高そうですね。私も次回参加できるようの頑張りたいと思います。ただ、東京は遠いです。できれば、地方での開催も考えていただけたら助かります。
                                      55歳男岡山在住

    • Watanabe 様
      コメントいただきまして、ありがとうございます。
      想像以上にレベルが高く、参加された皆様の英語力向上につながったのではないかと考えています。
      第2回スピーチコンテストも実施する方向で検討したいと考えております。

      なお、地方開催についてですが、今回はSkypeでのスピーチ参加も可とさせていただいていました。
      次回も同じようになるかどうかは現時点では不明ですが、
      そうなった場合はぜひご検討いただければと思います。

      引き続きよろしくお願いいたします。

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>